日焼け止めクリームの口コミ

エクラバリアの口コミ全71件チェック!【ニキビ・日焼け止め効果は?】

更新日:

エクラバリアの口コミの画像
エクラバリアの口コミから、日焼け止め効果がどれくらいあるか調べました。

ニキビ肌でも使える日焼け止めエクラバリア。日焼け止め効果やニキビへの口コミを徹底的に調べました。

\タップ♥今なら初回980円/

エクラバリアの口コミ

エクラバリアの良い口コミ・悪い口コミを紹介します。

エクラバリアの悪い口コミ

悪い口コミ
ニキビ肌で価格が安かったので試してみたのですが、塗った感じが好きではなかったし、ニキビ対策というよりも、ニキビが逆に悪化したのでやめたことがあります。UV効果はイマイチ実感できなかったです。(30歳・女性)
悪い口コミ
私は敏感肌なのですが、この商品は肌が荒れて個人的には合わなかったですね。値段が安いだけに残念な結果でした。(29歳・女性)

エクラバリアの良い口コミ

良い口コミ
あごのニキビが気になっていましたが紫外線対策もしたく、このエクラバリアを見つけました。UVカット効果の高い美容液というのがぴったりくる使い心地で、ベタベタしたりテカったりしないところが気に入りました。肌色も軽く整えてくれて保湿力もけっこうあるので夏場は手放せないクリームです。ニキビは少しできにくくなりました。(36歳・女性)
良い口コミ
ニキビ肌でも使えるUVケア化粧下地だと知り興味を持ちました。これ使用してからはニキビの数が減りましたし、肌が明るくなりキレイに見えるようになりました。よく伸びるので使いやすいです。デコルテなどにも使えるので便利ですね。(39歳・女性)
良い口コミ
お肌に優しい成分で、しっかり日焼け止めや美白効果のある美容液なので大人ニキビ肌で敏感肌でも安心して毎日の基礎化粧下地に愛用しています。エクラバリアを使うようになってからはお肌の透明感が増してきてお肌の調子もとても良くなりました。(33歳・女性)

エクラバリアの効果【ニキビ】

エクラバリアは医薬部外品なのでニキビ肌でも使用することができます。

厚生労働省から認可を受けた効果効能

  • ニキビを防ぐ
  • 肌荒れ
  • 荒れ性
  • あせも・しもやけ・ひび・あかぎれを防ぐ
  • 油性肌
  • カミソリ負けを防ぐ
  • メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぐ

メイク下地にも使用でき、ホワイトヴェール効果で肌トラブルをナチュラルにカバーしワントーン明るい肌に導きます。

グリチルレチン酸ステアリルでニキビ予防

エクラバリアの有効成分である「グリチルレチン酸ステアリル」とは、漢方であるカンゾウ由来の成分です。抗炎症作用に優れていて、ニキビの改善、予防に効果的です。

トラネキサム酸で美白

日焼け止めを手に出している写真
トラネキサム酸はアミノ酸の1種で、美白効果が高いと言われています。さらにメラニンの生成を抑制する効果があるので、シミ・そばかすを予防できます。

ピオニーエキスで保湿

エクラバリアのピオニーエキスの写真
ピオニーとはシャクヤクのことで、そのシャクヤクから抽出したエキスです。ピオニーエキスは肌のモイスチャーバランスを整え、うるおいを徹底的にキープ。乾燥を防ぎ、肌をすこやかに保ちます。

大豆エキスでテカリ防止

エクラバリアの大豆エキスの写真
大豆エキスは大豆の種子から採れるエキスで、主成分はイソフラボンです。大豆エキスは美肌をサポートする効果があり、皮脂の分泌改善をサポートしてくれる働きもあるので、オイリー肌の人にもぴったり。

保湿効果、ハリをアップさせる効果が期待できます。肌への刺激も少ないのでデリケートな肌の人にもおすすめ。

海藻エキス

エクラバリアの海藻エキスの写真
海藻エキスには、皮膚の柔軟化、皮膚の引き締め、保湿作用など様々な効果があります。

皮膚のうるおいを保つのに欠かせないビタミンA、ビタミンC、唇の荒れを防いでくれるビタミンBも豊富に含まれていて美肌づくりには最適です。

さらに保湿効果に優れ、乾燥から肌を守り、ハリを持たせることから「海のヒアルロン酸」とも呼ばれています。

ヒアルロン酸・コラーゲン

エクラバリアのヒアルロン酸の写真
ヒアルロン酸が減少すれば、水分は保持されずに肌は乾燥していきます。コラーゲンが減少すると、ヒアルロン酸を束ねることができずに、ハリがダウンします。肌のハリや弾力を保つために、どちらも必要な成分です。

エクラバリアの効果【日焼け止め】

エクラバリアの日焼け止め効果ですが、SPF50+・PA++++なので、屋外のレジャーでも安心して使えます。SPF50+の「+」とは、SPF50より高い効果の商品は、現在の表示では一律SPF50+に統一されてます。なので、現在SPF60や70と言った表示は無く、上限がSPF50+ということになります。

次に、意外と間違えやすいSPFとPAについて紹介します。

UVとは


UVとは、紫外線のことです。紫外線には、UV-AとUV-B、UV-Cの3種類があります。このうちUV-AとUV-Bの2種類が地上に到達します。

UV-A

UV-Aは肌の奥深く真皮まで届いて活性酸素を作りだします。すると、コラーゲンやエラスチンも破壊し、シワやたるみなど肌の老化の原因になります。

窓ガラスや雲も突き抜けるため、曇りの日や室内でも注意が必要です。

UV-B

UV-Bは肌表面が赤くなる炎症を引き起こします。日焼けが原因でできるシミやそばかすを生じやすくさせます。

SPFとは

SPFとは、「Sun Protection Factor」の略です。主にUV-Bを防止する効果を数値で表したものです。数字が大きいほど効果が高くなります。

SPF1=約20分間UV-Bを防ぐと考えられ、つまりSPF1は、日焼け止めをつけない状態より、日焼けを20分遅らせるということを表しているのです。

例えば、SPF30の日焼け止め場合、20分×30=600分で10時間日焼けを遅らせることができます。

ただ注意して欲しい点は、日焼けをするまでの時間にはかなり個人差があるというところです。先ほどの計算も日焼け止めを塗っていない状態だと10分で日焼けしてしまう人は、10分×30=300分と半分の時間になってしまいます。日焼けをしやすい人は選ぶときに気をつけて下さいね。

PAとは

「PA」とは、「Protection Grade of UV-A」の略です。UV-Aを防ぐ効果を「+」の数で表しています。+の数が多いほど、UV-Aを防ぐ力が大きくなります。

シーン別おすすめ日焼け止め

SPF10~20
PA++
SPF20~30
PA++~PA+++
SPA50
PA+++~PA++++
洗濯物を干す時、ごみ捨て、近所の買い物、紫外線の少ない時間帯の通勤 など屋外で1~2時間過ごす時、屋外での軽いスポーツやレジャー など長時間の屋外でのスポーツやレジャー、海水浴、山登り など

現在、日本ではSPF50+以上の日焼け止めは販売されていませんが、ハワイではSPF100という日焼け止めも販売されています。どうして日本では販売されていないのでしょうか?

先ほどSPFのところで紹介しましたが、20×100=2000分となり1日を超えてしまうので意味がありません。

日焼け止めを選ぶ時は数字に惑わされないで下さいね。残念ながら絶対に日焼けをしない日焼け止めはありません。何より大切なのは、こまめに塗りなおすことです。

日焼け止め化粧品に配合されている紫外線吸収剤は、かゆみや湿疹などの原因になることがあります。 初めて使う化粧品は、日焼け止め化粧品に限らず、パッチテストをしてかゆみ等のアレルギー症状が出ないかどうか確かめましょう。(引用:紫外線と化粧品/東京都健康安全研究センター)

エクラバリアの口コミ【まとめ】

エクラバリアを実際使った人の口コミは良い評価が目立ちました。ニキビがある時は、日焼け止めを塗るとニキビがひどくなるんじゃないかと怖くなりますよね。

エクラバリアはニキビがある時でも使える日焼け止めです。低刺激でニキビが悪化しにくいので正常な肌に戻りやすくなりますね。

ニキビで悩んでいて日焼け止め選びを迷っている人は、使ってみるのもありですよ(*^^*)

\タップ♥今なら初回980円/

こちらも人気です

1

飲む日焼け止めのおすすめサプリをランキングにしました。 口コミと効果、値段で比べています。私も実際に買って試した本気のランキングです。 発表! ≫飲む日焼け止めランキングの1位を今すぐみる! もくじ飲 ...

ホワイトヴェールの口コミのアイキャッチ画像 2

ホワイトヴェールの口コミを信じて購入しました! 初回980円で買うことができ、「定期購入」ですがいつでも(1個だけでも)解約できるので単品購入みたいな気分で買えました。 \タップ♥今だけ ...

シミホワイトの口コミと効果の画像 3

シーミーホワイトの口コミ・効果を公開します! 体の内側からシミケアが出来る「ビーグレン SIMIホワイト」。読み方は、「シミホワイト」ではなく「シーミーホワイト」です。 医薬品! Lシステイン配合! ...

-日焼け止めクリームの口コミ
-, , ,

Copyright© 飲む日焼け止めランキングでおすすめを完全比較【2018最新】 , 2018 All Rights Reserved.